Mai Blog
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日、神戸ルミナリエに行ってきました。
今年のテーマは「光の第二章」
毎年、テーマがあるのですね。
Maiははじめて行ったのですが・・・とてもキレイなイルミネーションでした。Maiが行った日はすごく混雑してて・・・会場に着くまでほぼ1時間かかりました。(^^;HPを見るとMaiが行った日は585,000名との事。
それでも、角を曲がってイルミネーションが見えると寒さもだるさも吹き飛びました。

ルミナリエ

ルミナリエ

ルミナリエ

ルミナリエ

ルミナリエ

神戸ルミナリエ
阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めると共に、都市の復興・再生への夢と希望を託し、大震災の起こった1995年12月に初めて開催され、震災で打ちひしがれた神戸の街と市民に大きな感動と勇気、希望を与えました。(神戸ルミナリエHPより引用)

阪神・淡路大震災は京都でも震度5でした。
Maiは京都で体験したのだけど・・・それでも凄いものでした。
ドンとすごい音がしてバチッと停電して辺りは真っ暗の中で揺れました。花瓶が割れたり、台所ではコップが割れる音とか・・・。結構長い時間が経ちました。旦那さんはお腹をかばう様に覆いかぶさってくれたのを覚えています。当時、ブログでもちょこちょこ話題に出てくる子供がお腹の中にいた時なのです。
懐中電灯を探して(今みたいにすぐ出てこなかったです(^^;)しばらくして電気が付いて割れたコップの掃除をしたり。(後で聞くと友達のところは金魚鉢の水がこぼれたぐらいでまた寝た。とか。京都でも揺れはいろいろだったのですね。)
その後テレビをつけて、神戸が凄い事になっているのを知りました・・・。

神戸ルミナリエ HP
今年のルミナリエ開催期間は本日22日までです。

最後に・・・
ルミナリエに行く前日に名残の月さんのブログ通り雨でルミナリエの記事を見ました。本当に行く前に見てよかったと思う記事です。お時間のある方はぜひ訪れてみて下さい。ホッとできます。(^^)

ランキング参加中です♪
ブログランキングRanQ有名ブログランキング神戸 (兵庫県) - 旅行
応援ありがとうございますっ。m(__)mペコ
スポンサーサイト


六甲山ホテルからの夜景です~♪
写真、やっぱり上手く撮れてないけど・・・
すごくキレイでした(^^)
ずーっと向こう、(大阪湾の向こう)に全日空ゲートタワーホテル大阪も見えてました。写真では・・・わからないですね。(^^;
神戸の夜景

フランス料理 レトワールにてコースをいただきました(^^)
牛フィレ肉のパイ包み焼きがおいしかったです~♪

六甲山ホテル
兵庫県神戸市灘区六甲山町南六甲1034

この写真↑をクリックすると六甲山ホテルからのキレイな夜景の写真が見られます~

ランキング参加中です♪
ブログランキングRanQ有名ブログランキング兵庫:ご当地情報全般 - ご当地
応援ありがとうございますっ。m(__)mペコ


先日、ルミナリエに行く前にホール・オブ・ホールズ 六甲に行きました。裏六甲から行ったのですが・・・ドライブウェイに入るところから雪、雪、雪。
なんとか、到着です。(^^;
ホール・オブ・ホールズ 六甲
ホール・オブ・ホールズ 六甲はオルゴール ミュージアムです。
いろんなオルゴールがいっぱいです。
ディスク・オルゴール
これはディスク・オルゴールです。
オーケストラル・レジーナ6型
Orchestral Regina Style 6
1900年頃 アメリカ レジーナ社製

オルガン
自動演奏のオルガンです。
後ろにレバーがあって回すと演奏するのです。
回す速さでテンポが変わります。
自動演奏のコンサートではMaiんちの子供が手をあげて前に出て1曲演奏したのですが・・・テンポが(笑)でも、みなさんから拍手をいただきました。(^O^)

他にもいろんなオルゴールや自動演奏の楽器がいっぱいでした。
オルゴール ミュージアム
ホール・オブ・ホールズ 六甲
神戸市灘区六甲山町北六甲
入館料:1,000円 子供500円
http://www.hanshin.co.jp/hall/index.html

ランキング参加中です♪
ブログランキングRanQ有名ブログランキング兵庫:ご当地情報全般 - ご当地
応援ありがとうございますっ。m(__)mペコ


嵐山・高雄パークウェイに行ってきました。
その時の写真です~♪
紅葉がキレイです。(^ー^)
紅葉

この木は高台に立っていて・・・
写真は上を向いて撮っているのですが
落ち葉がはらはらと舞ってきてました。
写真ではわかりづらい?!(^^;
紅葉

黄色とかオレンジとか赤とか・・・
グラデーションがキレイです。
紅葉

この写真はドライブウェイの保津峡展望台からです。
トロッコ列車や保津川下りで有名な保津峡谷が一望です。
京都 保津峡
嵐山・高雄パークウェイの高雄口ゲートすぐの神護寺や
嵐山近辺も紅葉が見ごろです。
おかげで、車や観光バスがいっぱいです。(^^;
嵐山・清滝口ゲートは渋滞してました。
でも、嵐山って情緒があるんですよね。

先日JRのCMで紅葉がキレイ~って思ったら
善峰寺でした。(こちらは嵐山じゃなく洛西ですが)

やっぱり、京都はいいですねぇ


ランキング参加中です♪
ブログランキングRanQ有名ブログランキング嵐山・松尾 (京都府) - 旅行
応援ありがとうございますっ。m(__)mペコ


先日、鞍馬に行ってきました。
京都に住んでいながら・・・鞍馬ははじめてです。
この時は・・・まだあんなにしんどい思いをするとは思ってもいませんでした。(^^;
写真、鞍馬山 仁王門をぬけて参道に入ります。
ほんのり、紅葉です。
京都 鞍馬山 仁王門
仁王門をくぐったところで愛山費200円を納めます。
そこでパンフレットをいただき・・・
鞍馬寺って・・・!?
本殿金堂が山の上にパンフレットに載っている!?
どうする?ケーブル乗る?せっかくやし登る?とか言いながら、
やはりせっかくなので登ってみることに。
(この日は10cmのヒールです。(^^;)
まぁ、登りはヒールの高さと坂の勾配でちょうどいいけど
下りは・・・転げそうになりますから。(笑)
しばらく登っていくと「鞍馬の火祭り」で有名な由岐神社が。
写真下です。後ろの大杉が立派です。
京都 鞍馬山 由岐神社
この写真ではあんまりわからないけど・・・
すごく大きい杉です。
そこから、川上地蔵堂、義経公供養塔(牛若丸が7歳から10年間住んだとされています。)を経て、九十九折参道へ。
清少納言が「枕草子」の「近うて遠きもの」の中に「くらまの九十九折といふ道」と記したのが九十九折参道だそうです。
そこから先、寝殿というところのベンチで一休み。この頃には上着も脱いで汗だくでした。(^^; 寝殿は大正13年(1924)、貞明皇后さま鞍馬山行啓の際のご休息所だそう。
(皇后さまと同じやん♪と言いながら一服しました。(;^_^A アセアセ・・・)
しばらく座っていると木の杖をついた年配の方や観光ツアーの方などたくさん降りて来られてました。
もうしばらく登り、やっと飲み物を買うことができました。
あと、もう一息です。?
京都 鞍馬山 参道
ここからは・・・ずっと階段です。段、一段が結構高さがあります。
続きを読む


Pearl Box
Template designed by haruko-mai
Copyright (c) 2006 haruko-mai All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。